1. Famiglia

  2. Xarisma

  3. Everlasting Blue ~ be a water

  4. Music

  5. Infinity Phoenix

  6. ふたたび ~ Once Again ~

  7. 創造と破壊の先にあるものは調和

  8. エスメラルダの旋律

  9. 竹生島宝厳寺2022年

  10. 北杜Aicafefarmにて

  11. 舞扇

  12. 舞台衣装

  1. 9月8日能登チャリティーオークション

  2. 9/8能登支援企画 by MICO MAI Art Studioレストランコラボ …

  3. 8月1日重蔵神社へ、アート作品とパフォーマンスを奉納

  4. 7月7日「能登復興支援企画」by MICO MAI Art Studio

  1. 神の声が聴こえるジパング

  2. 竹生島弁才天奉納

  3. 『Floral Fantasy』@Foursesasons hotel Tokyo Ote…

  4. 出羽三山じねん

ストーリー

出会い

MICO MAIは、初めて行った東京のカレー屋で、山形県出羽三山から来た現役最高齢山伏の星野先達と出会う。彼女は、星野先達の正体も知らずに、ささっと彼のイラストを描いた。そのイラストは、正に、星野先達の一族が代々守ってきた瀬織津姫の姿だった。こそから、ストリーが始まり、一対の火の瀬織津姫、水の瀬織津姫を制作し、出羽三山神社と山伏宿坊大聖坊に奉納した。

実はこの日、カレー屋に行ったのは、店主で民俗学者でもある知人に会う為だった。MICO MAIは、初めての奉納を竹生島で行う前に、「奉納とは」、「弁財天とはなど、文章には残っていない歴史を店主から学んでいた。その後、無事に奉納が行えたことを報告に行ったことが、星野先達と出会いだった。

奉納

作品『火の瀬織津姫、水の瀬織津姫』

MICO MAIは、険しい道のりを経て出羽三山の聖地 濁沢の水を持ち帰り、100年先の未来へ思いを込めて作品を制作した。

一対の 火(か)、水(み)神(かみ)の作品は、MICO MAIとMASAYOの鬼道舞と共に、出羽三山神社の本殿にて奉納された。

Film

ドキュメンタリー映画『じねん』

MICO MAIが出羽三山の隠された聖地、濁沢へ赴き、滝の中で瀬織津姫と出会う。

そして作品を制作し、奉納するまでを収めたドキュメンタリーです。

イベント

全国各地でドキュメンタリー映画『じねん』の上映会が開催される。